カフェ グルメ

【KUROBOSHI】黒星 チュロスへ行ってみた!宇都宮、真岡のメニュー、駐車場あり

KUROBOSHI 黒星 宇都宮 真岡

 

 

今年、宇都宮、真岡に開店したスイーツ専門店「KUROBOSHI(クロボシ)」

おしゃれな店内とマッチしたカラフルなスイーツが今、大人気です。

特に人気の黒星の「チュロス」は1000本が売り切れてしまうほど!

 

KUROBOSHIは、

チュロス・ソフトクリーム・クレープブリュレ・キャラメルポップコーン・フランチ・わらび餅ミルクなど

手作りに拘ったsweetsの専門店。

 

映えるスイーツとして人気ですが、人気の秘密は見た目だけでなく、味にもあります!

 

実際に何度も足を運んだ私が、「KUROBOSHI」宇都宮、真岡、仙台の情報をまとめました!

 

本記事の内容

  • KUROBOSHI 宇都宮店・真岡店の場所・駐車場
  • KUROBOSHI 宇都宮・真岡店それぞれのメニュー
  • 店舗限定メニューや新メニュー
  • 黒星を食べてみた私のおすすめメニュー3選
  • 今後の店舗拡大、新メニュー開発情報

 

黒星へ行こうと思っている方に、参考になるはず...!

甘党にはたまらない、手作りにこだわったスイーツを味わいましょう!!

 

KUROBOSHIの姉妹店「AKAIHOSHI」がOPEN!↓

AKAIHOSHIへ行ってみた!メニュー、アクセスあり【宇都宮、高崎、那須】

 

KUROBOSHI 宇都宮店 アクセス、駐車場

黒星 宇都宮 場所 アクセス

・住所 〒320-0043 栃木県宇都宮市桜4丁目1−30

・営業時間 10:00〜20:00

・定休日 年末年始

・電話 (未定)

・駐車場 あり(指定5台)

 

お店は交差点の角にあります。

交番と桜通りを挟んだ反対側、外に大きな垂れ幕とスイーツ好きのお客さんで賑わっているのですぐわかるかと思います!

店内もオシャレでウッド系の色合いもあり落ち着きます。USBの充電がついたカウンターもあり待ち時間もスマホぽちぽちできます!

 

KUROBOSHI  宇都宮店の駐車場

KUROBOSHI 黒星 宇都宮 駐車場

 

駐車場は、桜通りの足利銀行の反対側にあります。目印は地図に記載されていますが、ハンコ屋さんです!

 

街中で交通量の多い道路なので、

地図の上側から来るのが入りやすくベストだと思います!(黒星 宇都宮はもうちょっと下です。)

下側から来ると右折がちょっと大変かも...

 

駐車場内の駐車場所も5台指定になっているので間違えないように注意です。

 

 

KUROBOSHI  真岡店のアクセス、駐車場

KUROBSOHI 黒星 真岡

・住所 栃木県真岡市下高間木1丁目9−1

・営業時間 10:00〜18:00

・電話 不明

・駐車場 共同駐車場10台

 

7/4、5にプレオープンの真岡店!KUROBOSHI2号店です。

ブリーズテラスパルフェ展示場内にあります。KUROBOSHI以外にもたまご屋さんなどのテナントが入ってます。

正式なOPENは、7/11〜となっています!

 

KUROBOSHI 真岡店の駐車場

 

KUROBOSHI真岡店の駐車場は、店舗の前にあるので迷うことはないです。

特に注意事項もなく、上の地図通り行けばOKです!

 

KUROBOSHI のそれぞれの店舗メニュー

 

それぞれの店舗メニューをまとめました。

宇都宮店と真岡店には2つの違いがあります。

  • 限定メニューの有無
  • メニューのラインナップの違い

特徴もまとめているので、来店する際の参考にどうぞ!

 

KUROBOSHI 宇都宮のメニュー

KUROBOSHI 黒星のメニュー

 

宇都宮店のメニューは全て揃っている感じ!

「チュロス」だけでなく、「フランブル」と「ポップコーン」も注目のメニューです!

時間などに余裕があればとりあえず、宇都宮店に行くと良いと思います。

 

KUROBOSHI 真岡店のメニュー

KUROBSOHI 黒星 真岡 メニュー

 

こちらが真岡店のメニューです。

宇都宮店との違いとしては、

・ポップコーン

がない点でしょうか。

くた
宇都宮と比べてメニューが少ないです。

 

その代わりに、真岡店では、

宇都宮店では食べられない限定メニューを食べることができます。

真岡店限定メニュー「クロイチュロス」竹炭とカカオを使用しているチョコレート味のチュロスです!

竹炭の香ばしい香りとチョコレートの甘すぎないというところが特徴です。

 

メニューの特徴

米粉、米油を使いサクサクもちもちのチュロス、フランブルやブリュレ、ソフトクリームなど種類も豊富!

 

様々なメニューを食べましたが、ガッツリ甘いメニューが多いです。

くた
特にチュロスが激甘です

値段は500円前後くらいのランナップです。

ちょうど買いやすいくらいですね。

 

スイーツはそれぞれ映えのある色使いで写真映えします。

 

特にチュロスがインスタ映えしますが、フランブルもクレープブリュレもそれぞれ写真映えしますよね。それだけで買うのが楽しみになります。

くた
色鮮やかなスイーツはそれだけでそそられます...

 

ちなみにフランブルはスタバのフラペチーノのような感じ。フランブルのほうが甘さがしっかりしている印象!

 

これ以外にも、

KUROBOSHI宇都宮、新メニューのフランブル「 飲めるわらび餅」黒糖クロゴマきな粉がありました。これ、激ウマでした。

 

私が宇都宮店へ行った際は

  • フランブルのストロベリー
  • クレープブリュレのいちご

が売り切れになっていました。

イチゴ系は人気のようなので食べたい場合はお早めに!真岡店でも例外ではないかもしれません!

 

まだ販売されてはいませんが、ソフトクリームも注目の一つです。

くた
予定より少し遅れているみたい
販売されるときが楽しみだね
うさぎ

 

 



KUROBOSHI のおすすめメニューNo.3!

KUROBOSHI 宇都宮 おすすめ メニュー

 

No.1「飲めるわらび餅」黒糖クロゴマきな粉

早くも新メニューとして登場した、飲めるわらび餅。

くた
激のうまです。

 

日本産まれの素材を惜しみなく使用し”和”を意識した極上のドリンクが完成致しました!
KUROBOSHIに来たら一度は飲んで頂きたいJapan Made Drinkです。  (KUROBOSHI_sweetsより引用)

 

タピオカが好きな人は、絶対おいしいと思うはず。

中にわらび餅が入っていてタピオカに通ずるおいしさがありました!

わらび餅をよくかき混ぜることがポイント。オススメです!

くた
あまりかき混ぜないと吸う力が強くなってほっぺたのシェイプアップ効果も!
適当なこというな
うさぎ

 

No.2 色とりどりのチュロス

  • カラフルで写真映え!
  • 米粉・米油を使っていて、もちもちサクサク!

甘みガッツリのチュロスも外せません。他のお店にはない、もちもち食感もあります!はじめての場合は一番人気のキャラメルシュガーがおすすめです。

くた
ほんまにあまいですわ。兄貴
たしかに!甘くて、サクもち!だれが兄貴だ
うさぎ

 

No.3 クレープブリュレ

クレープの生地に、上から

ブリュレ→ホイップ→アイス→スポンジ

が包まれています。正統派な味で、生クリームとブリュレの相性が抜群!生クリームが好きな人には食べてほしい。

くた
チュロス甘すぎて無理や...って人におすすめ

 

 

甘いものがあまり得意ではない方向けへのおすすめ

くた
甘ものが苦手な人は激甘チュロスで即死するかも...

というわけで甘いものが得意ではない人におすすめは、「クロイチュロス」

この「クロイチュロス」は真岡店限定のメニューとなっていますが、

  • 甘すぎず、ほのかにチョコレート
  • 竹炭の香りが香ばしい

で甘いものが得意じゃない方にも、おいしく食べられると思います。

 

宇都宮店に行かれる方は、キャラメルシュガーあたりがいいと思います。

映える見た目のチュロスはガッツリ甘めなので、苦手な方はノーマルかなぁと思います。

 

 

KUROBOSHI の新店は「AKAIHOSHI」

 

大人気のKUROBOSHIですが、新店舗の予定が既にあります。

その名も「AKAIHOSHI」

いちごミルクをメインとしたお店で那須高原にOPENしました!

宇都宮にもオープンする動きが、、、!

インスタでアナウンスがあったので少し気になるところ...。

 

くた
絶対飲むぞー!
おおーーー!
うさぎ

 

KUROBOSHI (黒星)宇都宮、真岡、仙台まとめ

KUROBOSHI 黒星 宇都宮 おすすめ メニュー

 

今回は、「KUROBOSHI」について紹介しました。

簡単にまとめると

まとめ

  • 手作りのスイーツ店
  • インスタ映え必須
  • チュロスが激甘
  • おすすめは「飲めるわらび餅」フランブル
  • チュロスが激甘

こんな感じ。

 

「甘い物好きにはたまならいお店」であるということが結論。

是非、手作りに拘ったスイーツを堪能しに行ってみてください!

 

また、KUROBOSHIの今後の展開にも注目です!

 

(公式Instagram KUROBOSHI Instagramより画像をお借りしてます。)

  • この記事を書いた人
くた

くた

本ブログは、栃木の魅力をいろいろな方と共有したいと思い立ち上げました! 管理人の私は20代で2人暮らし。栃木を満喫しています。

-カフェ, グルメ

Copyright© とちまとめ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.